拓友会では会員の皆様に会報やホームページにより、会の活動状況や会員の消息などをお知らせしております。

このページでは地元のイベント・風物詩のほか会員の皆さんの身近な催しなど読者の目に楽しい話題を掲載します。

(良い掲載材料があれば事務局までご連絡下さい)  

<お知らせ>

☆「今年度の会合案内と報告」画面を更新しました。R01.7.23 夏期懇親会開催

「トピックス」画面を更新しました。R01.6.19 小野田儀信さん「メレヨン島遺族会」の道新記事

「トピックス」画面を更新しました。R01.6.15  穂多木神社例祭挙行

☆「今年度の会合案内と報告」画面を更新しました。R01.5.29 令和元年度総会開催

今年度の会合案内と報告」画面を更新しました。H30.11.20 忘年例会

☆「トピックス」画面を更新しました。H30.11.17 第20回合同同期会開催

☆「今年度の会合案内と報告」画面を更新しました。H30.7.25~夏期懇親会開催

☆「トピックス」画面を更新しました。H30.6.10 2018銀声会コンサート開催

☆「トピックス」画面を更新しました。H29.12.19  前川邦哉さんの道新記事(12/15夕刊) 

第39回さっぽろホワイトイルミネーション開幕

 

 日本で最初のイルミネーションとして1981(昭和56)年に始まり39回目を迎えたさっぽろホワイトイルミネーションが2019年11月22日(金)開幕しました。

 大通会場・第18回ミュンヘン・クリスマス市は12月25日(水) まで、駅前通会場で2020年2月11日(火)まで、南一条通会場・北3条広場(アカプラ)会場・札幌駅南口広場会場で2020年3月15日(日)までの期間冬の札幌の夜を彩ります。 

 毎年ながらホワイトイルミネーションが輝くと、札幌にいよいよ本格的に冬到来、クリスマスのジングルベルも聞こえてきそうで、「今年も早くも年末か!」の感が湧いてきます。(R1.12.1記)

  さっぽろ菊まつり開催

 昭和38年から続く「さっぽろ菊まつり」は、今年で57回目となります。

 札幌駅前通地下広場をメイン会場に、オーロラタウンのオーロラプラザにも、丹精を込めて育てられた大輪や懸崖、盆栽などの見事な作品が会場狭しと展示されています。

 日程は11月1日から3日迄です。

(画像をクリックすると拡大します。)

 青空と雨空が忙しく入れ替わり、20度を超える日差しの日中もあれば、寝起きに暖房を入れたくなる朝もありと、次第に秋の気配が漂って来た札幌。

 標高1,100mの山頂までゴンドラで空中散歩しながら山々の紅葉を眺められると言う定山渓の札幌国際スキー場の「紅葉ゴンドラ」に乗って見ました。

 ケーブル長1980mの索道をゴンドラで昇ること約15分、周囲の山々は「紅葉」には少し早い「黄葉」ですが秋の訪れが見られました。

 昇りきった山頂駅舎には臨時の展望台が設けられており、展望台からは余市方面の山々・小樽の市街地・石狩湾などが眺められました。 

 「紅葉ゴンドラ」は10/14までの運行で、料金は大人1,200円ですが、65歳以上は1,080円の優待です。

 札幌国際スキー場に向かう途中の定山渓ダムのさっぽろ湖も森が色づき始めていました。(R1.10.10)

さっぽろオータムフェスト2019 

北海道の味が大集合、200万人以上が訪れる食の祭典

開催期間:2019年9月6日~9月29日

会場  :大通公園1丁目、4丁目~8丁目、10丁目、11丁目と、特別会場となる創成川

               創成川公園狸二条会場 

時間   :10:00〜20:30(ラストオーダー20:00) 

  「さっぽろオータムフェスト」は今年で開催12回目。

『北海道・札幌の食』をメインテーマとし、道内市町村や民間事業者と連携して行うイベントで、道内各地から旬の食材やご当地グルメを一堂に取りそろえることによって、道内各地域の「食」のアンテナショップとしての役割を果たし、北海道全体の活性化に貢献することを目的に実施しています。

   テレビ塔下の1丁目会場では、本場のドイツビールやドイツの民族衣装を着用したスタッフとの踊りにより、札幌と姉妹都市のドイツ・ミュンヘンの雰囲気を楽しめます。 

 さっぽろまつり 始まる

  第66回さっぽろ夏まつりが、19日(金)から始まりました。

  各会場で夏を満喫できるイベントをお楽しみ下さい。

 『さっぽろ大通ビアガーデン』は、大通公園で8月14日(水)迄です。サントリープレミアムモルツをお好きな方は5丁目会場へ。アサヒスーパードライをお望みなら6丁目会場へ。キリン一番搾りを飲みたい方は丁目会場へ。やっぱりサッポロクラシックが一番という方は8丁目会場へ。いやいやビールは、本場ドイツ直送の樽マナでなくちゃあという方は11丁目会場へお越し下さい。10丁目会場では、世界のビールとシェフ料理を楽しめます。

  更に『テレビ塔下』では(8月31日まで)「サッポロクラシック」が、『創成川公園』では(8月17日まで)7種類の小樽ビールが味わえます。

 第55回『すすきの祭り』は、8月1日(木)から8月3日(土)まで東京浅草から初参加のサンバカーニバルもあり、賑やかにそして豪快に繰り広げられます。

 『北海盆踊り』は、大通2丁目会場で8月10日(土)から8月16日(金)まで18時から21時に開催されます。

 狸小路では、第66回『狸まつり』が、8月16日(金)まで開催されます。

  今日(7月20日)大通ビアガーデンと狸小路を訪問してみました。

                                (画像をクリックすると拡大します。)

 🌸 花フェスタ2019札幌 開幕 🌸

 花あふれる暮らしから、夢あふれる街へ」をテーマに、「花フェスタ2019札幌」が6月22日(土)から6月30日(日)までの日程で、大通公園4~7丁目を会場として開催されています。

北海道の初夏を彩るイベントとして、1993年に始まった「花フェスタ」は今回で27回目となりますが、公園内の花壇が色とりどりの花で飾られ、沢山の人が訪れています。
農業高校生の
ガーデニング甲子園、蘭パビリオン、蘭の相談コーナー、ハンギングバスケット作品展示、カミネッコンコーナー、花めぐりカードラリー、フラワーマルシェ、花市場、花のディスプレ-など多彩な催しが実施されます。

(6/27記) 

 YOSAKOIソーラン祭り開幕

  第28回YOSAKOIソーラン祭りが、6月5日(水)から5日間の日程で開幕しました。

 5日(水)から7日(金)間は、大通公園8丁目会場で18時からの演舞ですが、8日(土)と9日(日)は、札幌市内の19会場で10時から演舞が繰り広げられます。今年は、280チームの2万8千人の踊り子が参加します。

 大通公園会場では、5丁目と6丁目で「北のふーどパーク」を開催し、北海道内はもとより、全国から味自慢の31の屋台・食堂が出店しています。10丁目には、新企画の「北海道万祭(HOKKAIDO BANZAI)」で北海道の魅力を発信しようと、第1弾は十勝編として、十勝の「うまいもん」ブースに9店が出店しています。

 掲載舞台写真は、6日(木)の大通公園8丁目会場での演舞ですが、椅子席・自由席とも満杯でした。夜が更けて少し涼しくなりましたが、各チームの演舞から伝わる熱気と躍動は、観客を十二分に満足させていました。

平岡公園の紅梅白梅が見頃です

 清田区・平岡公園の梅林が開花しました。5月4日現在白梅が8分咲き・紅梅が3分咲きで満開まであと少しですが、連休中もあって大勢の梅見客が詰めかけています。

 「梅一輪 一輪ほどの 暖かさ」と謳われ、本州では桜より早く開花する梅ですが、ここ平岡の梅はのんびりしていて、円山公園の桜の次が出番だと決めているようです。でも、おかげでゴールデンウイークに続けて2度も花見が出来ますので、のんびりもいいでしょう。

 円山公園と違って、平岡公園では火気使用禁止でジンギスカン・バーベキューは出来ませんが、静かに花を愛でるにはお勧めです。

 でも、ここで人気のソフトクリーム「梅ソフト」の売店は30分待ちの行列でした。 (R1.5.6)

百合が原のセンターで、「春の花展」が開催中

百合が原緑のセンターでは4月2日(火)から「春の花展」が開催されています。小さな野草たちは一足早く可愛らしく咲き始めています。特にエゾヤマザクラは暖かい日が続いたこともあり、満開で今が見頃です。

開催期間  平成31年4月2日~平成31年4月21日

【 アザレア 展 】

 

 

北海道胆振東部地震での被災に

    お悔みとお見舞いを申し上げます

 

 

9月6日発生の北海道胆振東部地震は道内で初めての震度7の激震で、死者41人、建物損壊1,500棟超及び北電の主力発電所の損傷による全道停電など大災害となりました。ご自身が被災された会員、或るいはお身内・知人が被災された会員もおられるかと拝察致します。心からお悔やみと、お見舞いを申し上げます。

 

(拓友会役員一同)