拓友会では会員の皆様に会報やホームページにより、会の活動状況や会員の消息などをお知らせしております。

このページでは地元のイベント・風物詩のほか会員の皆さんの身近な催しなど読者の目に楽しい話題を掲載します。

(良い掲載材料があれば事務局までご連絡下さい)  

<お知らせ>

☆「ホーム」画面を更新しました。平成30年元旦の北海道神宮風景

☆「トピックス」画面を更新しました。H29.12.19  前川邦哉さんの道新記事(12/15夕刊)

☆「トピックス」画面を更新しました。H29.11.13第19回合同同期会開催

ホーム」画面を更新しました。H29.10.7紅葉の定山渓

☆「今年度の会合案内と報告」画面を更新しました。H29.7.26~夏期懇親会

☆「ホーム」画面を更新しました。H29.9.9~さっぽろオータムフェスト2017札幌

☆「トピックス」画面を更新しました。H29.9.30~拓友会報第56号を発行しました

 

 

あけましておめでとうございます

 

2018年(平成30年 戊戌つちのえいぬ)の新年を迎えました。

北海道神宮は、元旦の午前中の割にはあまり込み合ってはいませんでした。

足止めを受けることなく本殿前まで行きましたが、さすがにそこで10分程待ちました。小雪模様の天気ではありましたが、まずまずの新年を迎えた境内でした。

今年も会員皆様には、”ワン”ダフルな1年となりますよう祈念致します。

                      (画面をクリックすると拡大します)

37さっぽろホワイトイルミネーション開幕

 

 日本で最初のイルミネーションとして1981(昭和56)年に始まり37回目を迎えたさっぽろホワイトイルミネーションが開幕しました。(H29.11.24~H30.3.14)

 冬の札幌を彩るイベントとして定着したホワイトイルミネーションですが、20171020日に開催された「夜景サミット2017 in 足利」にて「日本三大イルミネーション」に認定され全国区に躍り出ました!

 今回は大通会場・駅前通会場・南一条通会場に加えて札幌駅南口駅前広場会場・札幌市北3条広場(アカプラ)会場が新設され一層豪華になりました。(H29.1126記)

(① 上の写真の画面にマウスを当ててクリックすると大きな写真に切り替わります。② 更にその画面で右上隅の全画面アイコン<四角形の四隅のマーク>をクリックすると最大サイズの写真と説明が表示され、③ 左右の「」「」をクリックすると、前()()の写真に切り替わります。)

 2017さっぽろまつり開催

 「2017さっぽろ菊まつり」が札幌駅前通の地下歩行空間「チ・カ・ホ」で11月1日(水)~3日(金)の日程で開催されています。 日常馴染みの深い「菊花」ですが、「懸崖仕立」・「大輪1本仕立(管・厚)」・「大輪3本仕立(管・厚)」・「7本仕立」・「だるま仕立(管・厚)」・「盆栽仕立」・「生け花」……と仕上がりの姿・形は実に多様で、「これみんな菊?」と言いたくなる程のバラエティ。 ※「管・厚」は花弁の形による区別 そして、その何れもが「よく、こんな鮮やかな色、整った・凝った形に出来たものだ!」と思われるほどの華やかさで「チ・カ・ホ」を彩り、見物客の目を楽しませていました。 なお、少し離れたオーロラタウン中ほどのオーロラプラザに設置された「各種仕立ての菊花を集めた集合花壇」もとてもきれいでした。 (H29.11.2)

 

(① 上の写真の画面にマウスを当ててクリックすると大きな写真に切り替わります。② 更にその画面で右上隅の全画面アイコン<四角形の四隅のマーク>をクリックすると最大サイズの写真と説明が表示され、③ 左右の「」「」をクリックすると、前()()の写真に切り替わります。)

 

 

の定山渓

 

 秋晴れ気温21℃の定山渓温泉近郊は、紅葉狩りの観光客で賑わっていました。地元ガイドさんによると、今日時点(10月6日)の紅葉度合いは70%で例年並み。この地域は、楓が少ないため紅葉の赤色は少なく、黄色が多いとのこと。一方豊平峡ダムは、見事な赤に染まっていたようです。

 定山渓温泉は、僧侶定山が開湯してから今年で151年になります。紅葉のこの季節に59ヵ所の源泉を持つ定山渓温泉で温まってみるのは如何でしょうか。

 公共交通機関は、札幌駅バスターミナルから「じょうてつバス」が直通「かっぱライナー」を運行しています。運賃770円、所要時間約1時間、乗車事前予約出来ます。

 地元定山渓観光協会は、「紅葉かっぱバス」を1日4便運行し、近郊の紅葉スポットを約1時間かけてガイド付きで案内しています。参加料500円。

                                    (画像をクリックすると拡大します。)

(① 上の写真の画面にマウスを当ててクリックすると大きな写真に切り替わります。② 更にその画面で右上隅の全画面アイコン<四角形の四隅のマーク>をクリックすると最大サイズの写真と説明が表示され、③ 左右の「」「」をクリックすると、前()()の写真に切り替わります。)